世田谷と調布のSMKの個別塾
SMKの学習項目別お悩みポイント

物理・・・記号、用語が多い
高校生・既卒生

物理・・・記号、用語が多い

記号、用語が多い。

 

そうですね、数学ではxとyとあといくつか使うだけですが、確かに物理は使用する記号が多いですね。用語というか、覚える必要がある言葉はほかの理科の3科に比べると少ないです。

 

色々な量が出てくるので、それぞれの分野の物理量の関係が「あれ?これ何だったっけ」ってなるのかもしれません。

 

記号は、それでなくてはならないということではなく、ある量とある量の関係(掛け算になっている、など)がわかっていればよいわけです。それを分かりやすく表したいので、どうしても記号が出てくるわけですね。

 

→たくさん出てきて覚えきれないならば、公式とその量の名称と単位をひとまとめにしてリストを作ってそれを参いつも参照するようにしてみましょう。

 

→やはり何度も使うと覚えるわけですから、その分野の問題を何度も解いて親しんでおくことが大切です。

 

・生徒の対策

①必須の公式はリストを作ってまとめておこう。

②記号は頭文字が多いので、元の単語を調べてみよう。

例:速度 V(= velocity)

③一つの分野だけやっているとほかの分野を忘れてしまうので、忘れてきたなと思ったら、ほかの分野の基礎的な分野の問題にあたって思い出す作業をする。

 

・講師のサポート

1⃣不意打ちで他分野の公式のチェックをする。

2⃣確認テストに今取り組んでいる分野以外の基礎的な問題を含める。

3⃣文字や記号を使うときにはその指している対象の言葉を使う

例:「F×x」は「力×移動距離」と読む。

 

             SMKグループ

         世田谷ゼミ

         調布ゼミ

お気軽にお電話ください
03-6804-4076 03-6804-4076
お問い合わせ下さい
東京都世田谷区世田谷3-2-2メルシー世田谷103
042-426-7295 042-426-7295
お問い合わせ下さい
東京都調布市小島町1-4-6 三田調布シティハウス107
ACCESS

世田谷で塾を運営する当会は家庭教師も行っており訪問することも可能です

世田谷で個別指導の塾を運営する当会は、駅から近く通いやすい場所にありますので、ご近所にお住まいの方、近隣地域にお住みの方は、見学だけでも構いませんので、お気軽に世田谷駅から近い塾の当会にお越しください。
進路問題研究会 世田谷ゼミ写真
店舗名 進路問題研究会 世田谷ゼミ
住所 東京都世田谷区世田谷3-2-2メルシー世田谷103
電話番号 03-6804-4076
営業時間 お問い合わせ下さい
定休日 木曜日 日曜日 年末年始
最寄駅 世田谷駅

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。